2017年02月25日

歯の悩みである黄ばみはどうして起こるか?

歯の黄ばみ

 

戸塚にある歯科 踊場駅近く とりがおか歯科 本田です。

 

歯科医師として働いてきていると、問診時など患者さんのお困りのことで最も多い悩みが「歯の黄ばみ」だと感じます。

 

とりがおか歯科来院のきっかけは、虫歯による歯の痛みや、歯肉が腫れていることなど歯科にかからないとどうにもならないことが多いのですが、その治療が進み落ち着いてくると、実は「歯の黄ばみ」がかなり気になるとおっしゃる方が多いです。

 

もともと日本人の歯は、欧米人と比較してやや黄色気味であることは多いです。
ただ、それを差し引いても、黄色いと感じていらっしゃる。
これは、コーヒーやお茶など飲食によるものや、喫煙も影響して歯に着色成分として付着しているとも考えられます。
また、着色があるということは、その部分のブラッシングが不足していたり、口呼吸によりお口の中の乾燥が起こり唾液の洗浄作用が起こらなくなることなどが原因でもあります。
その結果着色とともに歯垢も落とせてないことが多く歯石として歯に沈着していることもしばしばあります。
とりがおか歯科では、来院されるきっかけとなる疾患への治療はもちろん、実は気になっているという症状にも細やかに配慮していくことを心がけております。

今回の歯の黄ばみについてもその原因となるものを説明させて頂き、治療させて頂きます。
歯石を除去し、プロフェッショナルクリーニングを行うと本来の歯の色を取り戻すことが出来るかと考えます。それ以上の白さをお求めの場合は、歯の漂白であるホワイトニングやその歯が被せ物の場合はか被せ直しもご検討頂くといいかと考えます。

 

戸塚にある歯科 とりがおか歯科 本田でした。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
とりがおか歯科
http://torigaoka-dc.com/
住所:〒244-0001 横浜市戸塚区鳥が丘51-9
TEL:045-870-4182
横浜市営地下鉄 ブルーライン 踊場駅 徒歩9分
診療科目:歯科・小児歯科・矯正歯科・口腔外科
訪問診療も行っております。土日診療!
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

戸塚にある地域のかかりつけ歯科「とりがおか歯科」のブログはこちら

「とりがおか歯科」では予防歯科に力を入れ、戸塚でかかりつけの歯医者として小さいお子様はもちろん、大人の虫歯やお口の感染症予防に努めています。今後さらに増えていく訪問診療や、健康的な歯並びに改善をする矯正治療も行っております。
戸塚の歯科、踊場駅近くの「とりがおか歯科」が更新する当院の紹介や院長の独り言、患者さんの疑問にお答えするブログが満載の『とりがおか歯科ブログ』はこちらです。