2016年06月04日

顎をぶつけた!

戸塚の歯科 踊場駅近く とりがおか歯科 Dr.Toridocです。

 

とりがおか歯科を開業してから、転倒したり、格闘技で強打したりで、顎を痛めて受診される方がかなりいらっしゃり、どこの科に受診したらいいか多くの方が迷っていらっしゃいました。

 

転倒などその事故が起こって、頭を打っていたりする場合は、脳神経外科や神経内科のある病院を受診すべきですし、状態によっては当然救急車を呼ぶということにもなるかと思います。

 

そこまでではないけれど、口を開けづらい、または口が閉まらない、開けられるけれど、斜めにズレて開くなど、顎の症状や、噛む度に歯が痛い、歯の位置がズレたなど、顎や歯に関わる症状については、歯科医師が専門的に拝見できるかと思います。

 

特に顎を強打している場合、その力のかかった方向から、顎の骨に骨折が起こっていないか、歯が折れていないかなどをレントゲン写真を駆使して、様々な角度から精査いたします。

 

とりがおか歯科では、もしも精査の結果、さらに高次医療機関での精査が必要な場合も、患者さんがスムーズに受診できるよう、綿密に連絡を取り合い、手配いたします。

 

患者さんが、どの科にかかるべきか路頭に迷わないように、橋渡しする役目が僕らの診療所の医師の仕事であると考えております。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
とりがおか歯科
http://torigaoka-dc.com/
住所:〒244-0001 横浜市戸塚区鳥が丘51-9
TEL:045-870-4182
横浜市営地下鉄 ブルーライン 踊場駅 徒歩9分
診療科目:歯科・小児歯科・矯正歯科・口腔外科
訪問診療も行っております。土日診療!
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2016年05月06日

横浜市妊婦歯科健診 受診方法【踊場 歯科】

戸塚の歯科 踊場駅近く とりがおか歯科 Dr.Toridocです。

 

2016年4月より、とりがおか歯科で「横浜市妊婦歯科健診」を実施しております。

 

妊娠するとホルモンバランスが崩れやすく、また、つわりなどにより、お口の中が十分に清掃することが困難となり、歯茎が腫れやすくなったり、虫歯を進行させやすい環境になったりしやすいと言われております。また重度の歯周病は赤ちゃんにも影響し早産の原因の一つとされています。

お口の中には無数の細菌が存在しています。虫歯や歯周病は細菌感染症と考えられており、生まれてくる赤ちゃんには生まれる前からお口の中を管理し予防してしていくことで、お母さん本人はもとより、お子様も健康をより保つことができると考えています。

 

【横浜市妊婦歯科健診 受診方法】

①対象

横浜市在住の妊婦の方

 

②受診時期

妊娠期間中に1回

(妊娠中であればいつでも可能ですが、治療の必要性も出てくる可能性もあり、できるだけ妊娠12週から27週ころの安定期に受診することをお勧めします。)

 

③受診方法

まず、横浜市妊婦歯科検診を行っている歯科医院であるかを確認し、「横浜市妊婦歯科健診希望」と連絡をしてください。

とりがおか歯科の場合、045-870-4182までお電話をお願いします。

現在不安なことや、症状など、お聞かせください。

予約時間は可能な限り、現在通院されている産婦人科の診療時間内であることが望ましいです。これは、産婦人科の先生と歯科とが連絡を取り合って患者さんの状態を見守る必要があるからです。

 

④持ち物

妊婦歯科健康診査 受診券(母子健康手帳と一緒に渡されている健診券の綴りに歯科検診受診券はあります。)

母子健康手帳

産婦人科の診察券

 

 

⑤健診当日の流れ

(1)来院

予約時間の10分前くらいまでにお越しいただけると、大変スムーズです。

(2)問診票記入

過去・現在のお口およびお体の状態、健診や治療に対するご希望などお聞かせください。

(3)健診

健診内容

お口の中の検査:歯科医師による、虫歯の有無、歯周病の状態(歯石有無や歯肉の状態の確認)を診査いたします。

歯科保健指導:検査結果に基づき、お口の衛生管理方法(歯ブラシ・デンタルフロスの使用方法)や食育・栄養指導など保健指導を行います。

 

レントゲン検査については妊婦歯科健診に含まれておりません。

 

健診内容については、母子健康手帳にも記入させていただきます。

また、健診内容については、別紙でわかりやすく説明させていただきます。

 

健診時間はお口の中の状態にもより前後いたしますが、30~45分ほどです。

 

横浜市妊婦歯科健診について以上まで無料で行うことができます。

 

■留意事項■

・横浜市妊婦歯科検診実施医療機関でないと受給券の使用はできません。

・健診(無料)の結果、治療が必要となる場合、各種医療保険による治療費がかかります。

・出産後は歯科妊婦健診の受給券対象ではありません。

 

当院は横浜市にございますが、同様の健診を実施している他の自治体もございます。

受診する際は、お持ちの受給券の対象となる医院かどうか確認をお願い申し上げます。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
とりがおか歯科
http://torigaoka-dc.com/
住所:〒244-0001 横浜市戸塚区鳥が丘51-9
TEL:045-870-4182
横浜市営地下鉄 ブルーライン 踊場駅 徒歩9分
診療科目:歯科・小児歯科・矯正歯科・口腔外科
訪問診療も行っております。土日診療!
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2016年04月26日

口内フローラ【戸塚 踊場 とりがおか歯科】

image

戸塚の歯科 踊場駅近く とりがおか歯科 本田です。

 

今日はDNAの日だそうです。

ワトソンとクリックが1953年ネイチャーに遺伝情報はDNAの二重らせん構造が司るということ発表があったことによるそうです。

 

この発見により、この後様々な研究が行われ、現在では、ゲノム解析が盛んに行われています。

ヒトゲノム解析が有名ですよね。

 

最近、腸内細菌が重要であり、その細菌叢が注目されています。腸は免疫にも関わりがあります。

腸内フローラという言葉を聞いたことがあるかと思います。

 

同じように口内フローラという言葉もあり、口腔内細菌叢も注目されています。

お口の中にはたくさんの細菌が存在し、口腔内細菌のメタゲノム解析も注目され始めています。

お口の中の細菌のこと、今まで分かっているようで分かっていなかったそうです。実際に検索すると、無数に細菌が存在します。これらが組み合わさってどんな作用しているか、今後のこの研究の重要なテーマになっていくとおもわれます。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
とりがおか歯科
http://torigaoka-dc.com/
住所:〒244-0001 横浜市戸塚区鳥が丘51-9
TEL:045-870-4182
横浜市営地下鉄 ブルーライン 踊場駅 徒歩9分
診療科目:歯科・小児歯科・矯正歯科・口腔外科
訪問診療も行っております。土日診療!
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2016年04月24日

顎関節症?朝起きると顎が痛い。【戸塚 踊場 歯科】

戸塚の歯科 踊場駅近く とりがおか歯科 Dr.Toridocです。

 

今日のお悩みは、「顎関節症?朝起きると顎が痛い。」という相談です。

 

1週間前から朝起きると口を開けづらく、食事をすると顎が痛いと感じるようになったとのことで、とくに朝症状が強いとのことでした。

 

また口をあけると顎がカクカクと鳴ることもあるとのことです。

 

顎関節症の症状は上記のような症状の方が多いと思います。

調べてみると様々な原因が考えられますが、かなりのファクターを占めるのは、「食いしばり」など、歯を接触させることではないでしょうか。

 

 

歯を接触させることは、口を閉じたりする行動でもあります。その際にお口を閉じるために動く筋肉も収縮します。歯も噛む力を受けます。

顎関節部(耳の穴の前方にある)は関節円板という軟骨が圧迫されたりすることで位置関係が狂うことがあります。

 

その状態が1日に何時間も続けば、

 

歯がしなりしみるようになったり、側頭部やエラの部分が痛くなったり(筋肉の痛み)、口を開けるときにカクカク音が鳴るようになったりすると考えることができます。

 

実は、歯を接触させる時間は1日で20分程度と言われております。

 

つまり安静にしてリラックスしている状態では『歯は離れている』のです。

寝ているときに、食いしばりや歯ぎしりなど歯が触れていることは朝、口が開けづらいなどの症状が出ていることに繋がります。

 

みなさんは普段どうでしょうか。

 

特に痛みが強く出てくる場合は、歯科医院に受診することをお勧めします。

ここに挙げた症状以外でも顎関節症の症状であることもあります。

 

自己判断だけでなく、かかりつけ医に相談して二人三脚組むことが症状改善の早道だと考えます。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
とりがおか歯科
http://torigaoka-dc.com/
住所:〒244-0001 横浜市戸塚区鳥が丘51-9
TEL:045-870-4182
横浜市営地下鉄 ブルーライン 踊場駅 徒歩9分
診療科目:歯科・小児歯科・矯正歯科・口腔外科
訪問診療も行っております。土日診療!
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2016年04月23日

1周年【踊場 歯科】

image

戸塚の歯科 踊場駅近く とりがおか歯科 本田です。

 

先日1周年を迎えました。

朝ミーティングに早々呼ばれ、集合して、『さて』という瞬間に、スタッフさんのみんなから、お花を頂きました。

夫婦揃って、同時に涙が溢れてきました。

1年間の色々が色々と巡って嬉しくて涙が出ました。

 

患者さんに支えて頂き、スタッフさんにも支えて頂き、みんなで築くとりがおか歯科がここにあります。

 

次の1年間、5年、10年…と

みんなに愛される歯科医院でいたいと思います。

 

ありがとうございます。

これからもよろしくお願いします。

 

戸塚の歯科 踊場駅近く とりがおか歯科 本田でした。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
とりがおか歯科
http://torigaoka-dc.com/
住所:〒244-0001 横浜市戸塚区鳥が丘51-9
TEL:045-870-4182
横浜市営地下鉄 ブルーライン 踊場駅 徒歩9分
診療科目:歯科・小児歯科・矯正歯科・口腔外科
訪問診療も行っております。土日診療!
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

戸塚にある地域のかかりつけ歯科「とりがおか歯科」のブログはこちら

「とりがおか歯科」では予防歯科に力を入れ、戸塚でかかりつけの歯医者として小さいお子様はもちろん、大人の虫歯やお口の感染症予防に努めています。今後さらに増えていく訪問診療や、健康的な歯並びに改善をする矯正治療も行っております。
戸塚の歯科、踊場駅近くの「とりがおか歯科」が更新する当院の紹介や院長の独り言、患者さんの疑問にお答えするブログが満載の『とりがおか歯科ブログ』はこちらです。