ご予約・お問合わせ045-870-4182ヨイハニ
診察・お電話受付:平日(月〜金) 9:30〜13:30 | 15:00〜18:00
土曜 9:00〜13:00 | 14:00〜17:30 日曜 9:00〜14:00 水・祝休診 P3台有
〒244-0001横浜市戸塚区鳥が丘51-9

とりがおか歯科
予約・お問合わせ

045-870-4182ヨイハニ
午前
午後
  • 月~金:●9:30~13:30/●15:00~18:00
  • 土曜日:●9:00~13:00/▲14:00~17:30
  • 日曜日:■9:00~14:00
  • 休診日:水曜・祝日

ブログ●●とりがおか歯科のブログ

  • 2021年07月20日

    横浜国立大学サッカー部さん

    横浜市戸塚区の歯科 踊場駅近く とりがおか歯科 本田です。

    サッカーつながりで、体力もそうですが、友人関係が広がり、いまのぼくがあると言っても過言ではありません。

    サッカー部での集まりがあると(いまは簡単に会えませんが。。。)その時の自分に戻ったような感じになり楽しい日々がよみがえります。

    また、尚子先生ともサッカー部のマネージャーと選手として出会ってから今にいたります。

    僕はサッカーを通して人生が豊かになっているなと感じています。

    表題の横浜国立大学体育会サッカー部さんは、小中学時代のサッカーの友人のお誘いから、心ばかりですが、応援させていただくことになりました。

    同大学は、光陵高校とも歴史的には関係があり、また当院の建築家の先生の出身大学だったりと何かと御縁がございます。

    彼らはそれまで監督不在で自力で練習し向上してきてましたが、限界も感じていたのかなと思います。そんな時、関東2部昇格を目指し、自ら考え行動を起こし、監督を招聘し、スポンサーを集める活動をし、日々練習して、現在は目標へ近づいています。

    いつも律儀にご連絡ありがとうございます。

    公式HP https://ynufc.com/

    ほんと若い力、行動力すごいなと思います。

    目標に向かって走り続ける彼らに幸あれと切に願っております!

    ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
    とりがおか歯科
    https://torigaoka-dc.com/
    住所:〒244-0001 横浜市戸塚区鳥が丘51-9
    TEL:045-870-4182
    横浜市営地下鉄 ブルーライン 踊場駅 徒歩9分
    診療科目:歯科・小児歯科・矯正歯科・口腔外科
    訪問診療も行っております。土日診療!
    ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

  • 2021年07月13日

    受付と待合室

    戸塚区の歯科 踊場駅近く とりがおか歯科 本田です。

    「歯医者さんにかかるのは久しぶりだな、どんな医院なんだろう。」院内はどんな様子かなと気になる方いらっしゃるかと思いますが、それは来てのお楽しみということで笑。

    でもちょこっとだけ。

    すでに通院されている患者さんはお気づきだと思いますが、

    最近はちょこっと模様替えして待合室の本棚に物販コーナーを配置して手に取っていただきやすくさせていただきました。

    当院のスタッフ自ら選定し飾りつけしてくれました。ありがとう。

    受付には一輪挿しの手の花瓶。おしゃれだなとお花屋さんでひとめぼれで購入してしまいました。スタッフさんのおかげで植物たちも生き生き。

    壁の雰囲気も時々模様替えしておりますので、気になる方はぜひお越しくださいね!

    お会いできる日をスタッフ一同楽しみにお待ちしております。

    ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
    とりがおか歯科
    https://torigaoka-dc.com/
    住所:〒244-0001 横浜市戸塚区鳥が丘51-9
    TEL:045-870-4182
    横浜市営地下鉄 ブルーライン 踊場駅 徒歩9分
    診療科目:歯科・小児歯科・矯正歯科・口腔外科
    訪問診療も行っております。土日診療!
    ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

  • 2021年07月12日

    SDGsと医療について

    戸塚区の歯科 とりがおか歯科 本田です。

    クリニックでは定期的にミーティングを行っております。

    歯科に関することだけではなく、時には「生きることとは」という内容など多岐にわたります。

    最近小学生の口からもSDGsという言葉が出てきます。今回の議題はこれ。

    ぼくも少し前までは何だろう?と思っていた言葉ですが、SDGs(エスディージーズ)」とは、「Sustainable Development Goals:持続可能な開発目標」と訳され、2030年までの15年で貧困や飢餓、健康・福祉などの17の世界目標(ゴール)を指します。2015年に国連サミットで採択され、これらのゴールを達成することで、「あらゆる形態の貧困に終止符を打ち、不平等と闘い、気候変動に対処しながら誰一人取り残さない世界」を目指すものであります。

    2030年までに17のゴール達成を目指すことから、2020年度に小学校、2021年度に中学校の学習指導要領にSDGsの考え方が盛り込まれ、2022年度に高等学校にも盛り込まれます。

    よって大人のほうが情報遅れてしまうこととなりかねません。

    そして医療と密接にかかわっていると思われます、3番目の「すべての人に健康と福祉を」という目標があります。歯科医療を通して何ができるか、考えながら診療をしていこうと考えております。

    その他の目標についても大切であり間接的に努力していこうとスタッフみんなで方向性を確認しました。

    全人類が考えるべき方向性でもあります。ひとりひとりの少しの力が集まれば大きな力になればなと思っております。

    ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
    とりがおか歯科
    https://torigaoka-dc.com/
    住所:〒244-0001 横浜市戸塚区鳥が丘51-9
    TEL:045-870-4182
    横浜市営地下鉄 ブルーライン 踊場駅 徒歩9分
    診療科目:歯科・小児歯科・矯正歯科・口腔外科
    訪問診療も行っております。土日診療!
    ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

  • 2021年04月18日

    とりがおか歯科は6周年を迎えました!

    2021年4月18日でとりがおか歯科は6周年を迎えました。

    スタッフから綺麗で素敵なお花をいただきました。

    当院はスタッフが花ですから、より華やかになりました!

    2015年の今日、これまでの道のりを想像できたかといわれると、できてなかった部分もあります。

    想定よりも多くの患者さんに来院いただきました。とりがおか歯科で歯科医療を通して安らいでいただけたならうれしく思います。

    嬉しく励みになる温かなお言葉をいただくことも、ときに悲しいお知らせを聞くこともあり、自分の至らなさを感じることもありました。

    素敵な出会いと新たな門出の別れを繰り返して、患者さんに支えられ、花であるスタッフに協力していただき、今日の日を迎えられたことを幸せに感じます。

    コロナウイルス感染症で世界で生活様式が変わりました。辛く長い道のりですが必ず乗り超えられると信じております。

    その中で歯のケアが重要であることも世間で再認識されました。

    お口のことで患者さんの手の届かないところを、僕らに歯科医療を通してフォローさせてください。

    改めて初心に還り、昔から育った地元戸塚に根付いた歯科医療をという信念で開業したことを胸に、小さいクリニックだからこその小回りを利かせ、精鋭スタッフとともに精進してまいりますので、7年目も何卒よろしくお願い申し上げます。

    4月18日 よい歯の日 素敵な一日を!

  • 2019年12月30日

    2019年もありがとうございました。

    戸塚区の歯科 とりがおか歯科 本田です。

    2019年も残すところあと1日となりました。

    5年目を迎え、横浜市戸塚区という地域で信頼される歯科医院となるよう精進してまいりました。

    今年を振り返ると、台風に伴う水害は忘れることができません。

    携帯電話へ警報通知が何度も鳴り響き不安な時を過ごした方も多かったのではないでしょうか。

    TVで流れてくるニュースでは未曾有の災害であり」数多くの被災者がいらしたことを改めて痛感しました。

    その中で歯科医師として何ができるかを考えたときに、災害時でも2次被害として口腔衛生状態の不良からくる様々な症状を予防することが重要だと実感しました。

    また、うれしい話題としてはラグビー日本代表のワールドカップでの活躍です。日本がラグビーの面白さを感じ日本が肌の色や目の色を超えてワンチームになるその力こそ日本の底力だと思いました。ラグビーはハードワークであり口腔領域の保護も歯科医師としては外せない診療領域です。

    そのことを踏まえ、日々の診療の中で患者さんのために最善を尽くせたらと思っております。

    今年も、患者さんに支えられ、近隣の皆様の温かいご支援によりここまで無事に終えることができました。

    2020年は東京でオリンピックが開催される日本ががまたワンチームになる年でもあります。

    とりがおか歯科は、スタッフ一同誠実な心を持ち、ワンチームの精神で、そして患者さんと二人三脚で歩めていけたらと思っております。

    最後になりましたが、今年もありがとうございました。

    来年も幸多き年となることを心からお祈り申し上げます。

    ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
    とりがおか歯科
    https://torigaoka-dc.com/
    住所:〒244-0001 横浜市戸塚区鳥が丘51-9
    TEL:045-870-4182
    横浜市営地下鉄 ブルーライン 踊場駅 徒歩9分
    診療科目:歯科・小児歯科・矯正歯科・口腔外科
    訪問診療も行っております。土日診療!
    ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

  • 2019年04月23日

    とりがおか歯科は4周年を迎えました。

    戸塚の歯科 踊場駅近く とりがおか歯科 本田です。

    2019年4月18日でとりがおか歯科は4周年を迎えました。はやいものですね。

    開院当初に1年生だった子が高学年になり、中学生や高校生となり、大学や専門学校に入学したと嬉しい声も聞こえる季節でもあります。

    スタッフから素敵なお花をいただき、大変うれしいです。

    産まれる前から最期までを考え、歯科としてできることは何なのか、スタッフ一同追究し診療にあたっています。

    患者さまから愛される医院、患者さんに寄り添う医院としてこれからも精進してまいります。

    平成から令和の時代の移り変わりを、みなさまと過ごせることを幸せに思います。

    今後ともよろしくお願い申し上げます。

    ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
    とりがおか歯科
    https://torigaoka-dc.com/
    住所:〒244-0001 横浜市戸塚区鳥が丘51-9
    TEL:045-870-4182
    横浜市営地下鉄 ブルーライン 踊場駅 徒歩9分
    診療科目:歯科・小児歯科・矯正歯科・口腔外科
    訪問診療も行っております。土日診療!
    ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

  • 2018年01月23日

    戸塚の雪

    戸塚の歯科 踊場駅近く とりがおか歯科 本田です。

    関東地方は、大雪でしたね。

    朝から雪かきという方も多かったのではないでしょうか?

    とりがおか歯科の近くには消防署があります。戸塚消防署鳥が丘消防出張所の前には、大きな可愛い雪だるまがありました。

    帽子も被って、可愛いですね。やや顔は上向きで、きっとプラス思考の雪だるまなんでしょうね(^^)

    雪の中、そしてインフルエンザの流行も言われております。お身体ご自愛くださいね。

    本日予約のキャンセルも何件かございますので、もしお口のことでお困りであれば、お電話お待ちしております。

    とりがおか歯科 本田でした。

    ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
    とりがおか歯科
    https://torigaoka-dc.com/
    住所:〒244-0001 横浜市戸塚区鳥が丘51-9
    TEL:045-870-4182
    横浜市営地下鉄 ブルーライン 踊場駅 徒歩9分
    診療科目:歯科・小児歯科・矯正歯科・口腔外科
    訪問診療も行っております。土日診療!
    ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

  • 2017年11月24日

    歯周病と糖尿病

    戸塚の歯科、とりがおか歯科 本田です。

    11月8日はいい歯の日。山梨県では県内の内科と歯科とが相互に協力して糖尿病と歯周病の患者さんを紹介しあうシステムを構築したそうです。

    厚生労働省の平成28年国民健康・栄養調査によると、糖尿病が疑われる成人の推計は1千万人。糖尿病の可能性が否定できない糖尿病予備軍を加えると計2千万人にものぼるそうです。

    糖尿病は、尿に糖が混ざる病気とだけしか思ってない方も多いかと思いますが、重要なポイントは血管の病気であるということです。

    詳しい説明は内科の先生のほうがお詳しいと思いますので割愛しますが、血管内で高血糖状態が続くことで血管にさまざまな障害を引き起こします。

    歯周病は、歯の周囲(歯肉や歯槽骨)におこる細菌(嫌気性菌)による病気です。具体的には歯茎が腫れたり、歯がぐらついたりする病気です。

    細菌が周囲組織に存在することで内毒素を出し、炎症が起こります。

    炎症状態は血管が開いている状態でもありますので、容易に血管内に細菌や毒素は悪影響を与えることができると考えます。

    糖尿病はもともと血管に障害が出ている状態でもありますので、歯周病は悪化しやすく、歯周病の細菌自体がその血管に悪影響を及ぼし糖尿病の症状も悪くする方向になるとも推察されます。

    逆に、メカニズム的にも歯周病を改善することで糖尿病も改善していくケースもあります。

    歯周病は糖尿病の合併症の一つであると考えても言い過ぎではありません。

    歯肉から血が出る。歯茎が腫れた、口臭が気になる症状があっても、歯科を受診すると痛いのではないか、すぐに歯を抜かれるのではないか、などと不安ばかりが先行して受診をためらう患者さんも多いことと思われます。

    まずは歯科医師に相談してください。当院では説明を十分にさせて頂き不安な点を可能な限りなくします。

    踊場駅近く とりがおか歯科 本田でした。

    ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
    とりがおか歯科
    https://torigaoka-dc.com/
    住所:〒244-0001 横浜市戸塚区鳥が丘51-9
    TEL:045-870-4182
    横浜市営地下鉄 ブルーライン 踊場駅 徒歩9分
    診療科目:歯科・小児歯科・矯正歯科・口腔外科
    訪問診療も行っております。土日診療!
    ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

  • 2017年09月12日

    在宅療養支援歯科診療所と訪問歯科診療

    戸塚の歯科 とりがおか歯科 本田です。

    先月、8月24日付けの日本経済新聞に、「訪問歯科医の活用法」という記事を見つけました。

    とりがおか歯科ではお腹の中から最期まで責任もって診療させていただいております。現在、戸塚区、泉区、神奈川区など横浜市を中心に一般歯科診療の他、訪問診療も行っております。

    介護認定などを受け、身体の状態により通院が困難となっている患者さんにとって、訪問歯科診療は有益であると考えます。

    理想とする形は、もともとかかりつけ医であった先生が、訪問し、歯科診療を行えることだと思います。

    実際には、かかりつけ医が訪問歯科診療を行っていないケースも多いことも事実です。その場合はケアマネージャーに相談も可能かと思います。

    とりがおか歯科ではお腹の中から最期まで責任もって診療させていただいております

    身体が不自由になると、当然自身でのケアは困難となりますし、急に周囲の方がケアを行おうとしても、何から始めたらいいかわからないことも多いと思います。

    また、病状によっては症状が急速に進み、ケアが行き届かなくなり、誤嚥性肺炎など、命に関わる事態となることもあると思われます。

    そうなる前に、お口の専門家である訪問歯科医に相談して頂くと改善し、健康状態に継続できるかもしれません。

    とりがおか歯科では、訪問診療研修等を受けることで届出される在宅療養支援歯科診療所となっております。

    全国に約6万9千件ある歯科のなかで、現在届出されているのは1割に満たないそうです。

    戸塚(とりがおか歯科)を中心に半径16キロ圏内であれば訪問歯科診療可能となっております。

    とりがおか歯科に通院中の患者さんも、そのご家族、また訪問歯科診療について詳しく知りたい方は、当院に訪問歯科診療専門としている歯科衛生士も在籍しております。

    是非、ご相談ください。

    ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
    とりがおか歯科
    https://torigaoka-dc.com/
    住所:〒244-0001 横浜市戸塚区鳥が丘51-9
    TEL:045-870-4182
    横浜市営地下鉄 ブルーライン 踊場駅 徒歩9分
    診療科目:歯科・小児歯科・矯正歯科・口腔外科
    訪問診療も行っております。土日診療!
    ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

  • 2017年09月12日

    虫歯予防の意識

    戸塚の歯科 とりがおか歯科 本田です。

    虫歯になると困るのは万国共通です。。

    しかし、その予防意識となると、北欧諸国と比較すると日本は意識が高まってきていますが、十分ではないと思われます。

    北欧諸国では、歯科治療費が基本的に高く設定されています。当然、20歳未満など、子供や成人前の人には助成があります。

    この国々では子供のころに虫歯予防のためのブラッシングやフロスの大切さを、演幼児や学校教育の中に組み込んでいるそうです。

    今年の6月に、ノルウェーでは18歳の4人に1人がこれまで一度も虫歯ができたことがないと統計局が発表したそうです。

    とりがおか歯科では、できるだけ、虫歯になったことのない子を多く育てていきたく思っております。

    これは当院で管理するだけでは成り立たないことで、保護者の方の虫歯やそれに係わる食事などの環境に対する意識改革や、本人のやる気も必要です。

    その虫歯予防の意識をお互いに高めていくことで実現できる虫歯ゼロだと考えております。

    とりがおか歯科ではそのための努力を惜しみません。

    もし気になる症状がある方、一度ご相談くださいね。

    ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
    とりがおか歯科
    https://torigaoka-dc.com/
    住所:〒244-0001 横浜市戸塚区鳥が丘51-9
    TEL:045-870-4182
    横浜市営地下鉄 ブルーライン 踊場駅 徒歩9分
    診療科目:歯科・小児歯科・矯正歯科・口腔外科
    訪問診療も行っております。土日診療!
    ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

戸塚にある地域のかかりつけ歯科「とりがおか歯科」のブログはこちら

「とりがおか歯科」では予防歯科に力を入れ、戸塚でかかりつけの歯医者として小さいお子様はもちろん、大人の虫歯やお口の感染症予防に努めています。今後さらに増えていく訪問診療や、健康的な歯並びに改善をする矯正治療も行っております。

戸塚の歯科、踊場駅近くの「とりがおか歯科」が更新する当院の紹介や院長の独り言、患者さんの疑問にお答えするブログが満載の『とりがおか歯科ブログ』はこちらです。