ご予約・お問合わせ045-870-4182ヨイハニ
診察・お電話受付:平日(月〜金) 9:30〜13:30 | 15:00〜18:00
土曜 9:00〜13:00 | 14:00〜17:30 日曜 9:00〜14:00 水・祝休診 P3台有
〒244-0001横浜市戸塚区鳥が丘51-9

とりがおか歯科
予約・お問合わせ

045-870-4182ヨイハニ
午前
午後
  • 月~金:●9:30~13:30/●15:00~18:00
  • 土曜日:●9:00~13:00/▲14:00~17:30
  • 日曜日:■9:00~14:00
  • 休診日:水曜・祝日

ブログ●●とりがおか歯科のブログ

2016年04月18日

親知らず、痛みないけど抜いた方かいいのか?【教えて Dr.Toridoc】

戸塚の歯科 とりがおか歯科 Dr.Toridocです。

患者さんから「親知らずが生えてきたけど、痛みはないです。抜いたほうがいいのでしょうか?」という質問を受けました。

親知らずとは、第三大臼歯と言われ、ちょうど親の手が離れた18歳ころから生えてくることの多い臼歯のことです。

現代人は顎の大きさと歯の大きさとのバランスから、斜めに生えてきたりすることが多い歯となります。

親知らずの治療方針はその先生の考え方もありますので一概には言えません。

ただ、上下の親知らずがきっちりと直立し咬み合っている場合など、しっかりと歯として機能している場合で、清掃管理ができれば抜歯する必要はないと考えます。

口の奥という位置関係で、斜めに明後日の方向に生えてきていたりするため、清掃不良を起こすことが多く、親知らずそのものが虫歯、またはその周囲の歯肉が腫れたりなど痛みの原因となる場合があります。

また、親知らずがあるため手前の歯の清掃まで困難となって虫歯となっているなどの不具合があったりする場合、抜歯をおすすめすることも多いです。

完全に顎の骨の中に埋まっている親しらずについては、特別同部に症状がない場合は抜歯をする必要はないと考えます。

いずれにしても、まずは歯科医院で親知らずの状態について調べてもらい、くわしく説明を受けることをお勧めします。

抜歯に伴うメリットや当然デメリットやリスクも存在しますので、その点もしっかりと説明を受け納得されることが大事です。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
とりがおか歯科
https://torigaoka-dc.com/
住所:〒244-0001 横浜市戸塚区鳥が丘51-9
TEL:045-870-4182
横浜市営地下鉄 ブルーライン 踊場駅 徒歩9分
診療科目:歯科・小児歯科・矯正歯科・口腔外科
訪問診療も行っております。土日診療!
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇