ご予約・お問合わせ045-870-4182ヨイハニ
診察・お電話受付:平日(月〜金) 9:30〜13:30 | 15:00〜18:00
土曜 9:00〜13:00 | 14:00〜17:30 日曜 9:00〜14:00 水・祝休診 P3台有
〒244-0001横浜市戸塚区鳥が丘51-9

とりがおか歯科
予約・お問合わせ

045-870-4182ヨイハニ
午前
午後
  • 月~金:●9:30~13:30/●15:00~18:00
  • 土曜日:●9:00~13:00/▲14:00~17:30
  • 日曜日:■9:00~14:00
  • 休診日:水曜・祝日

ブログ●●とりがおか歯科のブログ

2016年03月09日

妊婦さん 歯科治療 ①

戸塚の歯科 とりがおか歯科 本田です。

踊場駅からが近いですよ。鳥が丘郵便局や鳥が丘小学校のバス停から近いです。大通りからは1本入った道にありますのでで、曲がるところを間違えないでくださいね。

妊婦さんの歯科受診は、僕は必須だと思います。

いえ、もっと言えば妊婦さんになる前にも準備が必要だと思います。

精子と卵子が受精して、着床し、妊娠すると、女性は様々な変化が起こります。

お口の変化としては、エストロゲンという女性ホルモンが増えて、いわゆるホルモンバランスが崩れ歯周病を悪化させやすくなります。

また、つわりが酷い場合、歯磨きもなかなか億劫になってしまい、不潔となりやすくなります。

重度の歯周病は、早産や低体重児の間接的な原因になる可能性があるとも考えられています。

見落としがちな点ですが、妊娠中に赤ちゃんは、乳歯の形成が始まっています。妊娠して6〜7週くらいから始まりますので、妊娠がわかった頃には乳歯の形成が始まっているわけです。

歯の形成は栄養状態にも左右されることも考えられるので、お口の中が安定していれば、この点でも有益だと思います。

お口の衛生管理と生活習慣指導で、改善できる可能性があるわけです。

では、妊娠中の歯科受診はいつからいつまでできるのか。

一般的には、妊娠16週以降、安定期に行うことが望ましいです。

ただ、妊娠そのものが不安定な部分もありますので、必ず産婦人科の先生と連携を図ることが重要だと思います。

また、後日、妊娠中のレントゲン、麻酔、薬についてお話しできればと思います。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
とりがおか歯科
https://torigaoka-dc.com/
住所:〒244-0001 横浜市戸塚区鳥が丘51-9
TEL:045-870-4182
横浜市営地下鉄 ブルーライン 踊場駅 徒歩9分
診療科目:歯科・小児歯科・矯正歯科・口腔外科
訪問歯科診療も行っております。土日診療!
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇