ご予約・お問合わせ045-870-4182ヨイハニ
診察・お電話受付:平日(月〜金) 9:30〜13:30 | 15:00〜18:00
土曜 9:00〜13:00 | 14:00〜17:30 日曜 9:00〜14:00 水・祝休診 P3台有
〒244-0001横浜市戸塚区鳥が丘51-9

とりがおか歯科
予約・お問合わせ

045-870-4182ヨイハニ
午前
午後
  • 月~金:●9:30~13:30/●15:00~18:00
  • 土曜日:●9:00~13:00/▲14:00~17:30
  • 日曜日:■9:00~14:00
  • 休診日:水曜・祝日

ブログ●●とりがおか歯科のブログ

2015年06月27日

サメの歯は一生で何度も生え変わる?!【とりがおか歯科 女性歯科医師】

とりがおか歯科 副院長の本田尚子です。

先日、すみだ水族館へ行きました♫

すみだ水族館は2回分の入館料で年間パスポートを購入できます。

1年間に2回以上行くならば年間パスポートがお得です!

こじんまりとした水族館ですが、間近でペンギンの餌やりが見られたり、産まれたばかりのペンギンの赤ちゃんを見たり、ペンギン×プロジェクションマッピングという素敵なイベントもありました。

大きな水槽にはサメもいて、息子は『シャーク!シャーク!』と大騒ぎ…(笑)

サメ泳ぐ水槽を並走して写真を撮っていた娘が撮った写真。

その中にはサメの歯がしっかり写った物もありました。

サメの歯は、一生涯に何度も生え変わります。
一匹のサメが、一生で生え変わる歯の数は何千本を軽く超えると言われています。
サメのアゴには、何列もの歯列が存在していて、その歯列に沢山の歯が並んでいます。
獲物を襲った際に、最前列に生えている歯列の一本の歯でも損傷してしまうと、歯列ごとその後ろに控えている歯列と交換してしまうのです。
その結果、サメが一生涯に生え代わる歯は、膨大な数になってしまい、何千本以上も生え変わるとされています。
実は、サメの歯は、鱗(うろこ)が変化したものなのです。
人間の歯は、アゴ骨の中に入っているので丈夫ですが、サメの歯は皮膚の変化した鱗に由来しているので、海の王者に見えるサメは見た目とは似ても似つかないほど、その歯はもろいのです。
人間の歯の根っこに相当する部位が、サメの歯には全く無いのです。

何度も歯が生え変わるサメですが、歯の根っこがないのでは硬いものをかみ砕くことはできず丸のみ状態。

それに比べると、永久歯の生え変わりはないですが人間の歯はなんでも噛み砕くことができます。

ご自身の歯で一生おいしくお食事をとってもらえるよう、とりがおか歯科が全力でサポートさせていただきます!

木・土・日曜日には私も診療しております。

女性歯科医師として母としてお子様はじめ、地域の皆様のお役にたてれば幸いです。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
とりがおか歯科
https://torigaoka-dc.com/
住所:〒244-0001 横浜市戸塚区鳥が丘51-9
TEL:045-870-4182
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇